【乳腺炎.com】〜原因・症状・治療・対処法〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
nyuusennen★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。







乳腺炎という病気をご存知でしょうか?女性で出産経験のある方であれば、多くの方が聞いたことのある疾患だと思いますが、出産経験のない女性の方や男性の方にとってはあまり聞きなれないものと思います。

また乳腺炎と聞いたことのある方にとっても、何が原因でどんな症状がある病気なのか、また治療や対処法について詳しく知っている方もそう多くはないでしょう。

当サイトはそんな「乳腺炎」という病気について、原因や症状から対処法と治療について詳しく説明している情報サイトです。これを機に乳腺炎という病気について詳しく知っちゃいましょう!

sponsored link




出産前後で発症する乳腺炎には、大きく3種類あります。
母乳が固まって乳管が詰まってしまう「急性うっ帯性乳腺炎」、乳腺に細菌が入り込み炎症を起こしてしまう「急性化膿性乳腺炎」、乳腺炎を繰り返すことで慢性的に起こっている「慢性乳腺炎」です。

ここでは乳腺炎のそれぞれの種類ごとに、詳しく説明しています。


⇒ 急性うっ滞性乳腺炎

⇒ 急性化膿性乳腺炎

⇒ 慢性乳腺炎




乳腺炎の原因にはどのようなものがあるのでしょうか?
赤ちゃんの授乳の間隔や量などによる授乳時におけるトラブル、食事と栄養が原因となる場合、傷口から入り込んだ細菌に感染して起こる場合、育児や日々の生活で溜まった疲労、疲れやストレスなどによるものが挙げられます。

ここでは乳腺炎の原因について、それぞれ詳しく説明しています。


⇒ 授乳トラブル

⇒ 食事と栄養(原因)

⇒ 細菌感染

⇒ 疲労・ストレス




乳腺炎にはどのような症状が起こるのでしょうか?
乳腺炎の症状は、発熱や頭痛などの全身性の症状と、乳房や乳頭など局所性の症状とがあります。また、代表的な症状としては「しこり」や「白斑」が挙げられます。

ここでは乳腺炎の症状、しこりと白斑について詳しく説明しています。


⇒ 乳腺炎の症状

⇒ しこり

⇒ 白斑




乳腺炎は自分で出来る対処法から、医師に治療してもらう場合など色々な治し方があります。自分で出来る対処法であれば、乳房マッサージや搾乳、食事と栄養の改善、漢方を利用することなどが挙げられます。

ここでは乳腺炎の対処法と治療について、それぞれ詳しく説明しています。


⇒ 乳腺炎の治療(治し方)

⇒ 乳房マッサージと搾乳

⇒ 抗生剤

⇒ 食事と栄養(治療)

⇒ 効果的な漢方




日本産科婦人科学会
日本母乳の会
赤ちゃんの指しゃぶりを防止する方法

sponsored link



【乳腺炎.com】TOP

copyright©2014  【乳腺炎.com】〜原因・症状・治療・対処法〜  All Rights Reserved